3回目の抗ガン剤投与(白血球→2900)

「今日もダメかもしれない」と向かった病院であったが、4月1日の予定だった3回目の抗がん剤投与をする事ができた。

実に前回から6週間が経過して、投与計画の「3週間に1回の抗ガン剤投与のサイクル」は計画通りにいってはいないが、少しホッとした反面、このあとの副作用に苦しむ母が心配で複雑な心境である。

コメント


認証コード0144

コメントは管理者の承認後に表示されます。