第5回目の抗ガン剤の投与ができた

投与の時間 10:30~15:40

WBC(白血球)の数値は、2,250と低かったが、「あまり間隔をあけると良くない」との先生の判断で今日、点滴をすることになった。

やはり、前回と同じ2割程度薬を少なくしての投与である。

残りあと1回となったが、もしこれで、あまり効果がでない場合は今後、薬を変更しての投与になるかもしれないとのこと。

コメント


認証コード7424

コメントは管理者の承認後に表示されます。