診察

抗ガン剤の投与をした2日目くらいから副作用が出始め、4~5日は体調も悪いが、その後は少しずつ体も動くようで「副作用のサイクルがわかり始めた」と言っていた。

診察は、その後の経過をみるために1週間置きに採血をしたあとに受診することになる。

髪の毛も除々に抜け始めてきたので、病院の売店でガン患者用の帽子を買った。

自宅に帰っても余震や計画停電そして、物資の購入が困難な状態が続き、母には病気以外でのストレスが襲い掛かってきた。

コメント


認証コード5789

コメントは管理者の承認後に表示されます。