診察(白血球→4000 腫瘍マーカー→1600)

主治医のH先生は不在であったが、思いのほか白血球の数値がよく4,000であった。

腫瘍マーカーの数値も教えてくれて、1,600であり病院としては1,500を目指すという。

母も具体的な数値を聞き始められたので、目標を持つことができて少し嬉しかったようだ。

本来ならば4回目の抗ガン剤投与ができるコンディションだったが・・・

父が10日に亡くなったこともあり、今日はこちらから投与を見送らなければいけなくなった。

母のショックは相当なものだったはず・・・

夕方から天気が崩れて大雨になり「涙雨だね・・・」って二人で帰宅した。

コメント


認証コード9710

コメントは管理者の承認後に表示されます。