父 49日の法要

天気は「曇り時々雨」だったが、法要の時に雨は降らなかった為、本当にありがたい気温での法要だった。

妹と弟に手伝ってもらって、スムーズに事が運んだと思う。

こういう時、兄弟がいると良いと感じる。

墓地にある管理事務所の愛想のない、おばちゃんを見ていると少しイラっときたが、倒産の心配のない組織って、こんなものである。(もちろん愛想の良い方もいます)


法要自体は、皆様のお陰で無事終了することができたので感謝です。

猛暑にならずに本当に助かった。

ジイジがお墓の中に入る瞬間は、一生忘れない。


また、来るからね!!ジイジ(^^

ちなみに母は24日に抗がん剤の投与をやったので、大事をとって欠席となった。

後日、体調が戻ったときに改めて、お墓参りにつれていこうと思う次第です。

コメント


認証コード2025

コメントは管理者の承認後に表示されます。